ホーム>ふなくぼ商店(お米・おむすび)>おむすび 結庵(ゆうあん)

おむすび 結庵(ゆうあん)

結庵のご案内

  おいしいご飯を炊いてお待ちしております! ●白河本店「米穀店と併設」℡03-6458-5470 東京都江東区白河3-8-12 お休み 日・祝日 営業時間 月~金曜日10時~20時(現在お結びは月曜日休業中、お米のみの販売) 土曜日10時~19時迄 米穀店 ℡03-3630-6608  fax 03-3630-6649 ※白河本店は、お米とご飯の美味しさを皆様にお伝えできるよう、昼はお結び中心のお店として、17時~はご飯のテイクアウトやお惣菜も取り揃えております。品揃えも店舗一番 &...... >>続きを読む

結庵のこだわり

  ・・・お結びへの想い・・・  古来、日本は豊葦原瑞穂の国と呼ばれ、黄金の実りと豊かな水の約束された国でした。  それから数百年・・・    手塩に掛けた、稲を刈り取り籾摺り選別し精米されたお米は、銀のご飯に炊き上げられ日本人には無くてはならない主食となりました。  旨い米程、気難しいものでひと手間抜くと臍を曲げる。注意を払い、洗米し水加減・湯加減に気を配る。米の声を聞いて炊き上げたご飯は、ふつふつと、ふっくらと湯気を上げ香りたつ。  日本人で、お結びを食べたことの無い人は恐らくい...... >>続きを読む

おむすびお品書き

  人気のお結びメニューとお結びの友達     秘伝の塩むすび   米と水と塩ただそれだけですが・・・   ご飯は米と水と熱だけしか使わないのに、炊き方で味変わる。塩むすびも、ご飯と塩だけなのに握る人で味が変わるんです。あまり、究極とか極上などの言葉は使いたくないのですが、日本人だからこそこの味を知ってもらいたいのが「塩結び」です。でも、正直言って本当に満足のゆく塩むすびをコンスタントに握るのは、なかなか難しいんです 。へへ!   (オダーされて...... >>続きを読む

美味しいお結びプロのコツ

米と水と塩ただそれだけですが・・・ これほど米質、下ごしらえ、炊飯、シャリ切り、握り具合、塩加減。 炊く人、握る人でこんなに味の違ってしまうものも無い、同じ釜のご飯を握っても全くの別物になってします。お恥ずかしい話、当店で働く誰もがお結びを握らせられるわけでもなく、常に一定レベル以上でお出しできないのも手握りの難しいところである。 まだまだ、勉強です・・・・...... >>続きを読む